开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞出版部协会


主题による书籍绍介

93●日本を爱した外国人

ザビエルやシーボルト、开国後はクラーク博士やフェノロサなど、日本を爱した外国人は多数います。幅広い分野において、日本は彼らから多大な影响を受けました。ほかにも日本在住の有无に関系なく、日本を爱する外国人の视点から研究や绍介がなされています。彼らの活动によって、私たちが気づかされる日本の良さがあります。

92●学习―○○の基本をおさらいしましょう―

基础から学びたい、もう一度やり直したい、知识をより确かなものにしたい、そんな「勉强したい」の热い気持ちにきっと応えられるさまざまな分野の导入书・入门书が势揃いしました。新たな気持ちで学びをスタートさせたい、そのやる気を後押ししてくれるぴったりの一册が见つかるはずです。

91●法と安全

法の成り立ちを考えれば、法は国家や市民の安全に资するはずだが、法があっても争いや杀人は絶えず、国家间の纷争では国际法よりもパワーの実効がものを言う场合も多い。宪法改正、死刑制度、治安问题、国益论议等、动きが盛んな今こそ、法の理论と実际について考える书籍を「国や市民の安全」という视点で选び、绍介します。

90●アジアと日本――古代から现代までを视野に入れて

アジアと日本:「アジアのなかの日本」「日本のなかのアジア」――この2つの视点から见えてくるものは何か。歴史・経済・文化・教育などの各分野における交流は、公的なものから私的なものまで多様なものがある。今、外なるアジアと内なるアジアを见つめ直すことが求められていないだろうか。

89●人文学の世界

人间とは、私とは一体何なのか…。言叶は単なる情报伝达の道具ではなく、精神・文化を培い、表现し、蓄积する知の宝库である。その言叶と文字をよりどころにして、人间と、人间が数千年に亘って筑いてきた文化と社会について、その本质を根源から问い直す。

88●社会と希望

再び広がる格差社会の中で、私たち个人はどのように希望を持つことができるだろうか。先达の教えにも学び、様々な视点から社会へのかかわりと社会変革の可能性を考えてみよう。

87●日本経済の歴史

「アベノミクス」という造语が世间を赈わせて久しい。しかし、この政策が本当に有効かどうかを検讨するためには、日本経済の歴史を遡り过去に学ぶ必要がある。今後の日本経済を考える上で有益な书籍を绍介する。

86●リスクと向き合う

高度技术社会では、食品の安全やプラントの安全をはじめとし、地球温暖化や化学物质による健康影响など、リスクの様相が変化しています。そうした中でわれわれは、リスクであふれる社会を生き抜くために、积极的にリスクテイキングを行いながら、それに対応する「技能力」、「実践力」、「人间力」を养う必要があります。こちらではその参考となる书籍をご绍介いたします。

85●监赏する力

絵画、舞台、古典芸能、文学、映画からテレビ、そして写真などの奥深い芸术监赏术を指南。読んでから観るか、観てから読むか…一度の监赏では気づかなかった新たな视点を案内します。作者のまなざしや歴史・通史をおさえて、意识を広げ理解を深めるのも方法。一歩踏み込んだ秋の芸术监赏ガイドにお役立てください。

84●暮らしのサイエンス

「不思议」を解明する「科学」。わたしたちの毎日の衣食住も、たくさんの「不思议」とたくさんの「科学」によって构成されています。暮らしに役立つ、暮らしに効く、暮らしの中に生きている身近なサイエンスの书籍をご绍介します。

83●スペインの风

庆长遣欧使节がスペインに派遣されてから今年で400年。近世日本の外国交易を支えた同国は、さまざまな文化的魅力にもあふれています。独创性に満ちつつも落ち着きをたたえた建筑、大航海时代の豊かな歴史――开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞出版部の书籍でぜひ、スペインの风を感じてみませんか。

82●自由とは何か

自由に行为するとはどういうことなのか。そもそも自由に行为することは可能なのか。そして、自由に生活することがどれほど重要なのか──。思想の自由、表现の自由、学问の自由、社会的自由など、さまざまな自由を考察し、复雑な现代社会を生きるためのヒントとなる本を绍介いたします。

81●地方と中央

东京一极集中が问题になって久しい。人が集まれば集まるほど、便利な施设やサービスが増え、一极集中の倾向に歯止めをかけることは容易ではない。地方の复権をどのようにして行うのかも大问题です。一极集中には弊害がともなうが、地方にも欠点があります。中央と地方の関系について考えたい。

80●変わりたいあなたへ

人生にはさまざまな変化が待ち受けている。灾害、事故、病気、身近なものの丧失、友人との轧轹と和解、加齢による衰弱、あるいは希望と再生など。私たちは、この変化という向かい风をあたかも楽しむかのように、人生行路の诸段阶における自己変容を积极的にとらえ、「よき生」への瞬间にできるよう努めたい。生きることは学ぶことであり、学ぶことは変わることである。あなたの自己変容のきっかけとなる书籍をご绍介いたします。

79●开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞散歩

多くの开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞には、さまざまな歴史遗産、记念碑や记念馆、そして名所がある。まずは、访ねてみよう。さらに、その开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞の创立者や歴史に関心をもったら、各出版部推荐の本を手にとってみよう。そこには、思わぬ発见があるはず。それでは、「开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞散歩」を始めてください。

78●ヨーロッパ文学の世界

ヨーロッパでは长い歴史を通じて様々な文学作品が蓄积されてきました。ギリシア・ローマの神话、中世の骑士物语から、ルネサンス期の诗集、戯曲、短编・长编小説、作家の残した日记や往复书简集、近现代の実験的作品まで。あなたも豊かなヨーロッパ文学の世界にふれてみませんか。

77●冲縄を本源的に问う

冲縄「复帰40年」と无邪気に言ってのけるわれわれ。しかし冲縄独自の风土、文化、歴史を日本人はどれほどに理解しているのか。冲縄とは「われわれ」なのか? 岛屿国家としてしたたかに生き抜いてきた前近代、帝国主义の波に翻弄された近代。いま一度、その歴史と今を根源的に问うべき时だ。

76●现代人と価値

未曾有の灾害を机に私たちは価値観の転换という问题に直面させられました。自分自身との関系、他者との関系、神との関系を省みるために、また、社会のさまざまなシステムを再考するために、これらの本が役に立てば幸いです。

75●こころと身体の関系を见つめ直

こころと身体の健康のために必用な要素ってなんだろう?こころを元気に、身体を健康にする术をしりましょう。

74●20世纪の歴史

今世纪に入りすでに10年以上が过ぎたが、决して华々しい时代ではなく、ある种の昏迷の时代を迎えているといえる。「激动の时代」であった20世纪を今改めて振り返ることは、我々の今後を考える上で何らかの参考になるのではなかろうか。

73●めくるめく论理と数学の世界

パラドクスあり、パズルありの、知的好奇心をそそられる论理と数学の世界。诸学の土台ともなるこの世界を、以下の书籍とともにぜひご堪能ください。

72●好奇心をくすぐる

表纸を开く前からドキドキ、ワクワク。怖いモノ见たさ。ページに身を潜める未知なるものたちは、あなたを取り込もうと手ぐすね引いて待っている。のぞき込んだら……もう逃げられない。いっそどっぷりひたってみましょう。仕事も家事も浮世の义理もすべて忘れて……。欲望のおもむくままに読み尽くす、これぞ読书の醍醐味。

71●空への诱い

日本国内での観测は25年振りとなる5月の金环日食をはじめ、6月の金星日面経过、8月の金星食、12月のふたご座流星群极大など、今年は天体ショーの当たり年と言われています。宇宙や天文现象への関心も高まっている今、「天文・宇宙・空」に関する思想、歴史、文学、美学、科学などのジャンルを超えた书籍を集め、空を见上げたくなるような本を绍介いたします。

70●イギリスを知る

2012年夏に开催されるオリンピックで、イギリスが话题になっています。イギリスといえば、「産业革命・シェイクスピア・ビートルズ・サッカーの母国」などが思い浮かぶことでしょう。政治・経済・歴史・文化など、多方面にわたって世界に影响を与えたイギリスに関して、书籍を通じてご绍介いたします。

69●AJUP版「学问の入口」フェア

东京开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞出版会が毎春に书店店头で开催している「学问の入口」フェア。それを开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞出版部协会全体で展开してみたら――。人文书に理工书、そして芸术书まで、春に読みたい入门书が势揃いです。

68●外国に学び・外国に游ぶ

外国の文化・歴史・言叶を学ぶことは楽しいものです。たとえば、韩国ドラマがきっかけで韩国语を始めた人が多いのではないか。他国の文化等を学びつつ、楽しく游ぶための手がかりを提供する书籍を绍介。

67●社会と个人

今、社会は情报技术の革新によって急激に変貌しつつあります。その中で暮らし働く私たちの立ち位置も日々揺れ动いています。个人を取り巻く社会はどう変わっているのか。グローバル化する社会の中での个人・学校・コミュニティのあり方をさまざまな観点から考察します。

66●放射能を「正しく」恐れるために

福岛第1原発事故により、われわれが日常生活で浴びる放射线量は确実に増加している。しかし、その増加量は健康に影响があるレベルなのか、影响があるとしたらどの程度なのか。放射线/放射能を过剰に恐れないために、しかし适切に恐れるために有用な本を绍介する。

65●もうひとつ先の芸术监赏术

新たな视点を得ればアート、音楽、演剧、映画の监赏はもっと楽しくなる! 基本を知る・再确认する、解説や批评を熟読するのもひとつの方法ではないでしょうか。そんなもう一歩踏み込んで芸术に亲しむための书籍を绍介します。読んで审美眼を磨き、その先にある芸术の世界とふれあってください。

64●メディアと现代

ほんの15年ほど前まで、メディアはテレビ・ラジオ・新闻が主流でした。ところが现代は、パソコンや携帯端末などで多くの情报が瞬く间に広がり、世界情势を动かすくらいの影响力があります。私たちは今後、いかにメディアと付き合っていけばよいか。ご绍介する书籍を通じて、そのヒントが见つかるかもしれません。

63●森林を理解するために

2011年は国连の定める「国际森林年」です。世界の森林の减少・劣化をくい止め、持続可能な森林の管理・利用を拡げていくことの重要性を再认识し、森林の未来を守るために、各地でさまざまな活动が行なわれています。世界的に大きな课题となっている森林について理解を深める书籍を绍介します。

62●先达の教えに学ぶ

人が生きていくことは歴史を积み重ねること……。そんな积み重ねの中で、人は多くの知恵を身につけ、経験をし、それらを後世に伝えてきました。それら後世に伝えられた「先达の教え」は、私たちの生活のあらゆる场面で活かされています。ここで绍介させていただいた书籍を読みながら、はるか昔を生きた先辈たちの人生を通した教えに触れ、今を考える机会になればと思います。

61●电力・エネルギー再考

福岛で起きた原発事故は、改めて日本のエネルギー政策のあり方について多くの问题を提起した。活动エネルギーの大半をを电力に頼る我々にとって、一つの転换期を迎えたことは确かであろう。太阳光や风力などの自然エネルギーの活用も含め、电力とエネルギーの问题について考えます。

60●健康生活のすすめ

「不健康にともなうリスク」とは一体何でしょうか? 人は不健康になると、「働けないリスク」、「游べないリスク」、「学べないリスク」など様々なリスクを背负いこんでしまいます。健康体でいることがいかにリスクヘッジできている状态か改めて考え直し、自らの体をセルフマネジメントするように心がけましょう。

59●物语のちから

物语から呼び覚まされるものとは何だろう? 人间の存在の深みに変化をもたらすさまざまな物语にふれてみよう。人が物语ることは、物语る人に何をもたらすのだろう? ナラティヴ・アプローチの可能性を考えてみよう。

58●灾害・救援・复兴の歴史と今

2011年3月11日を経験した今、私たち开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞出版部协会加盟出版部が持つ関连书籍を洗いざらい出してみてはどうだろう。自然灾害、戦灾、大事故、テロ…过去の経験と记録が今直面するこの未曾有の危机に立ち向かう力となるかもしれない。

57●旅行(たび)の様相

人间が考える存在であるかぎり、「旅」は人にとって永远のテーマになろう。玄奘、マルコ・ポーロ、芭蕉…。思索の人ゲーテでさえ「旅行记」という名で恋爱论や芸术论をものしていることは兴味深い。旅は空间でなく、书物の中にもあるという证左です。

56●水と生活

生命の源であり、人が生きるために必要な液体として、また、さまざまな産业活动に利用される资源として、重要な役目を果たしている「水」。その透明感と多様な姿态の美しさで人の心を魅了し、时には水害という形で牙をむく「大自然の恵み」と、人はどう付き合ってきたのか。水と生活の深い関わりに迫った书籍を绍介します。

55●社会の中の情报技术

 パソコンとインターネットに代表される情报技术。いわゆるITという表现も一般化しており、社会や暮らしと密接に関系しています。今や欠くことのできない情报技术について、技术面のみならす、教育・社会・経済など、さまざまな角度から论じている书籍を绍介しています。

54●数字を読む 基础から学ぶ数学

 日本人の数学的能力の低下が伝えられる一方で、ビジネスを中心とした実社会においては、経営に携わる人や経理担当者といった専门的な职种のみならず、さまざまな职种において数学的な知识の必要性が増してきています。こちらでは『数学の基础的な力(数字を読み取る力)』を身につけるために最适な书籍を绍介しています。

53●世代と格差と社会

 人が社会の中で享受する様々な「得」や「益」は、平等に配分されてはいないのが现実だ。中でも时间轴上の格差=世代间格差の固定拡大は、社会のしくみの永続性を危うくする火种となりかねない。年金の目减り、长引く不况と雇用不安、社会保障の缩小、少子高齢化、贫富など、世代と格差と社会に関する问题を扱う本を选んだ。

52●古典时代にホンモノを探れ

 1000年の日本文化、2000年の西洋文明、4000年の中华世界。そこには、现代とは比べものにならない大変动があり、静穏もある。千年の単位で生き残った人间の知恵と心性が、古典世界に広がる。

51●活字文化を考える 出版と本の未来

 「活字离れ」が叫ばれて久しい。活字文化が危机的な状况にあるともいわれるが、出版の问题が、出版文化の话と出版ビジネスの话を混じり合わせて论じられている侧面もある。日记・手帐を纸媒体に书くこと、インターネット上にブログを书くこと、新闻・雑志を読むことも、出版物を刊行することと同様、活字文化である。広い视点から、出版と本の未来のあり方を见つめたい。

50●生物の不思议と多様性

 生物多様性条约第10回缔约国会议(COP10)が本年10月に名古屋で开催されることから、「生物多様性」という言叶をよく闻くようになってきました。生物の多様性自体について书かれた本や、生物が织り成す様々な不思议についてまとめた本を绍介します。

49●社会伦理をめぐって

 医学の発展をはじめイノベーションで生活・制度が変わり、新たな伦理构筑が望まれる。目指す方向はどこから见えてくるのか。责任の自覚はどのように生まれるのか。応用伦理の诸问题を考えることに加えて、社会伦理の歴史から现在の问题を见つめ直すことも必要ではないか。多様な视点を提供する着作をご绍介する。

48●谈论风発  対谈・座谈の魅力

 丁々発止の议论、机知に富んだ会话、自由に展开する论旨。対谈・座谈には、论文にない魅力が多くある。対谈者の人柄や知识の豊かさを感じることが出来だろうし、话しことばのもつ力によりテーマへの理解をより深めることが出来るだろう。书籍のテーマはさまざまであるが、その魅力を知っていただきたい。

47●暴力と平和

 国际政治の中において、「暴力と平和」の问题はすたれるどころかますます深刻さを増している。また戦争は私たちに何をもたらすのだろう──。戦争という悲剧を缲り返す、われわれ人间社会は过去の戦争体験をどういかすべきなのか。体験记や戦争论など、後世に伝えたい一册を挙げた。

46●政治を考える

 自民党政治から、民主党へ転换した日本はどう変わったか。日本の与党の责任所在と问题点を考える。また2010年は、日米安保条约改定から50年。日本とアメリカの関系をみつめ直すのに好适な书籍を挙げた。さらに、政治学、政治论を网罗。外交论を含め、広く政治についてアプローチする。

45●外国语习得法

 昨今のグローバル化が进む中、われわれの周りにはたくさんの外国语であふれています。
外国の方と会话をするとき、游ぶとき、仕事をするとき、恋爱をするとき、喧哗をするとき、和解をするとき、色々な场面で外国语は必要となります。
こちらでは初级者から上级者まで、幅広いニーズに応えた书籍をご案内しております。

44●自然遗産・文化遗産をめぐって

 世界各国が自国を代表する普遍的な価値をもつ遗迹などの文化遗産や素晴らしい景観の自然遗産を、世界遗産として登録している。また能楽のように芸能、口承などが优れた无形の文化遗産も世界遗産としてリストアップされている。このような、人类が共有すべき世界的な遗産から、やがては忘れ去られる一地方に伝わる遗産や伝承まで、独特の风土を形作り、多様で独自の民俗性を継承してきたさまざまな遗産についての着作を集めました。

43●开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞で学ぶということ

开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞で学ぶためには、いかに主体的になれるかが、大きなポイントになるのではないか。自分がやりたいこと、将来どのような职业につきたいのか、ということを考え、学んでいく必要がある。学ぶためにどのような技法があるのか、いかなる视点をもつべきなのか、どのようなスキルを身につけるべきなのかを考えるための书籍を集める。

42●东南アジアを知る

东南アジアは、広范な范囲に広がっている。インドシナ半岛・マレー半岛・インドネシア诸岛・フィリッピン诸岛などを含んでいる。文化・歴史・宗教等は多様性に富んでおり、政治・経済面においても大きな违いを见ることができる。多方面において、东南アジアの诸国とつながりが强くなりつつある今、人々の関心と知识欲を満たす図书を绍介します。

41●イスラームの歴史と文化

 広泛な地域と膨大な人口、脉々たる文化と歴史を持つアラブ・イスラーム世界について、古代から现代まで、信仰の本质からオスマン帝国、ムガル帝国など诸帝国の歴史、文化の诸相、研究史や探検纪行、都市论やジェンダー论にわたって、偏见と误解に満ちたイスラーム観を见直すための着作を集めました。

40●伝统芸能の世界

 ご存じのように、平成13年(2001年)に能楽(能と狂言)は、パリに本部があるユネスコ(国连教育科学文化机関)から世界无形遗産の第1号として认定されました。その後「人形浄瑠璃文楽」、「歌舞伎」がそれぞれ指定され、日本の伝统芸能の质の高さが世界的にも大変注目されるようになりました。
 しかしその一方で、そもそも伝统芸能とはどのようなもので、そこにはいかなる歴史が存在しているのか。概説的なことはともかく、それに适切に答えられる人はそう多くはないのではないでしょうか。
 今回はこの伝统芸能に対して、一见「食わず嫌い」ならぬ「食わず好き」になりがちな私たちに、その本当の姿と魅力を再発见させてくれる书籍の数々をご绍介します。

39●音楽と社会

 歌は世につれ……の言叶があるように、音楽はつねに时代・社会を映す镜であった。帝王の徳や伟业を讃える楽曲、革命の精神を鼓舞した楽曲、时代の宠児となった演奏家、社会の荒波に翻弄された作曲家、さらにはコンサートや音楽祭の歴史と聴衆の変迁を通して、时代・社会を再现した书籍をご绍介します。

38●スポーツと健康

37●人文系のサイエンス

 自然科学が科学者や技术者だけのものであってはならない。たとえば、エコロジーや健康をめぐる厖大な情报に惑わされないためにも、自然科学の素养は万人にとって不可欠である。自然科学の基础知识を持たない人文系の読者のために、やさしく、わかりやすく书かれた自然科学の入门书を选択しました。

36●资本主义とは何か

 世界恐慌とも言うべき未曽有の金融危机の时代を迎えている今日、资本主义の问い直しや新たな理解が求められていると言えるのではないでしょうか。全世界を覆うこの経済システムの実像に迫る本を绍介します。

35●遗伝と进化——『种の起源』150周年

 进化论の记念碑的着书『种の起源』が刊行されて150年、着者のダーウィンが生诞して200年を今年は迎えます。进化论はこの间に大きな开花を遂げ、并行するように遗伝学も発展を続けてきました。遗伝や进化に広く関系する本を绍介します。

34●法律入门——裁判员制度を考える

 裁判员制度は、天下の愚策なのか、司法を身近にする制度なのか。裁判员候补になった方には切実な问题でしょう。今年の候补者名簿に载らなくても、大多数の方はいつかは载る可能性があります。
 裁判员制度の是非はさておくとして、近代国家に生きるわたしたちには、「司法」についての素养も必要といえるかもしれません。まずはここに集めた、法律や裁判を身近に感じることのできる书籍からいかがでしょうか。

33●医疗と现代社会

 高齢化の进むこれからの日本の医疗では、さまざまな医疗分野での研究や対策が必要になってきています。身近な健康管理はもちろんのこと、医疗机関も良质な医疗を提供するための体制を确立して行く使命があります。今回の「医疗と现代社会」というテーマでは国内外の医疗制度や病院事业のあり方、心・身体の问题とスピリチュアルケア、临床研究などの幅広い図书を绍介しています。

32●韩国を知る

 日本と韩国は、歴史・文化はもちろん、现代では経済・政治の分野でも强いつながりがある。多様な视点から见ることにより、より深く韩国を知ることができるだろう。例えば、韩国映画や食文化の底流にあるものに気付かれるだろうし、韩国の人々の行动や考え方の芯にあるものに着目することになるのではないだろうか。「日本と言えば、フジヤマ・ゲイシャ」という言叶が代表するステレオ・タイプの见方から抜け出すために、书目リストを活用していただきたいと考えます。

31●コミュニケーション力をつける

 伝えたいことを伝えることは、难しい。言叶にしろ文章にしろ、そんなつもりで话したり书いたりしたのではないのにという思いを、数多く経験しているのではないか。「コミュニケーション力」を身に付けるためには、経験が大切なことはもちろんだが、技术も重要である。リストの中から、ご自身の课题にあった本を是非探して、お読みいただきたい。

30●こころと身体を考える

 「健康」であることは、私たちの切なる要望である。现代は、身体はもちろん、こころの健康も求められている。乳幼児から高齢者まで、日常・学校生活から会社までのさまざまな过程における「こころ」と「身体」をテーマにした図书を绍介する。これらの図书の多様さが、このテーマの広がりと深さを示していると思われる。

29●こどもと教育

 人间社会は子どもたちを教育することによってその歴史を连绵とつないできたが、今、子どもたちが育つ社会・环境はかつてない速度で変わり続けている。いじめ、暴力、不登校、非行が多発するのはそうした変化に子どもがうまく适合できないこともその一因としてあるのであろう。学力格差、低学力化についての报道も多い。価値観が多様化し、技术革新による10年後の社会変化すら予想困难な现代において、子どもの教育はどのようするのがいいのか。子どもと教育について、文化的、社会的、制度的な面からとらえた着作などを绍介。

28●资源とエネルギー

27●共生と再生——持続可能な社会へ

 地球温暖化によって、地球灭亡のシナリオが絵空事ではないと认识されてきている昨今、环境问题は重要な関心事です。スローガンのようにうたわれる「地球にやさしい」とはどのようなことでしょうか? サスティナブル建筑(持続可能な建筑物や考え方)をはじめ、次世代へ环境を维持するためのアプローチを考える书籍をご绍介します。

26●宇宙と生命

 环境问题、温暖化、石油资源など、近代文明は持続可能性という问题に直面している。人类は、地球上の环境破壊を最小限にとどめる努力のみならずく、宇宙でも人类存続の可能性を探らざるを得ないかもしれない。米国の无人探査机は、火星で生命存在の条件とされる水の検出を试みる。日本の有人宇宙施设「きぼう」が国际宇宙ステーションに设置され、地球の生命体が宇宙を起源とするのかを辿る実験も计画されている。私たちは人类の起源と存続の键が宇宙の谜に秘められているという可能性を考虑する必要がある。

25●中国はいま……

 さまざまな问题を抱えながら、急速な経済発展を続ける中国──世界の注目を集めるこの国の「いま」を知るために、政治・経済をはじめ、歴史と文化・社会にわたる多彩な视点から执笔された书籍を集めました。

24●アートへの诱い

23●日本の食を考える

22●アメリカの政治と文化

21●ヨーロッパを考える

 欧州连合は宪法条约の否决から改革条约の批准へと动き出した。地域的には东欧诸国、トルコ加盟の问题などまだ不明な部分もあるが、方向としては拡大を目指している。そこで明らかになってきたことは、政治、経済领域の问题だけでなく、文化など深层から见た「ヨーロッパとは何か」という问题である。ここに绍介する书籍群はその问题を考える视角を与えてくれるだろう。

20●福祉と社会保障の课题

 福祉、教育、医疗など公共サービスの拡大は政府の财政支出を増加させ、さまざまな国でサービスの効率と公正のバランスをとるために市场原理の导入による构造改革を断行した。しかし市场はうまく机能せず、政府の公共政策は失败し、公共サービスの低下を招いた。财政支出を抑制し、サービスを向上させるいかなる政策が可能なのか。现代における福祉と社会保障の课题を考える。

19●アジアと日本の现在

 アジアは地球人口の3分の1を占め、豊富な労働力により経済成长も着しい。しかし、急速な経済成长の影で贫富の格差を生み出し、环境破壊、また政治状况の不安定などの负の部分も抱えている。アジアはどこに向かうのか。そのアジアの中で日本の役割は何かを多方面から検讨する。

18●民族と宗教

 グローバリゼーションが进展し、経済の分野では世界は均一化に向かっているように见えるが、他方で、民族ナショナリズムが勃兴し、世界各地で纷争や政治的な紧张を生み出していることも事実である。その民族ナショナリズムを强化しているのが宗教ナショナリズムであるといわれる。民族と宗教はどのような関系にあるのか。世界各地の民族と宗教の问题を论じた书籍をここに挙げた。

17●开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞とは何か

 开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞はいま大きな変革期を迎えている。开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞设置基准の大纲化による教育内容の変化、国立开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞の独立行政法人化、少子化による定员割れ、学生像の変化、国际的な竞争环境の登场など、开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞は存立に関わる変化と课题に直面している。根源的な问题は、现代において「开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞とは何か?」を明らかにしなければならないということである。

16●ジェンダー论の现在

 男女の性别に関わるさまざまな现象を社会文化的な视点で捉えることをめざすジェンダー论は、女性学、フェミニズムを超えて、性の多様性を捉える学问に展开してきた。ここでは「男女共同参画」への政策的研究から性の多様性を歴史的に捉える研究などその拡がりを绍介したい。

15●文学の楽しみ

14●自分を磨く──自己啓発のために

13●现代人と宗教

12●日本语を考える

11●ものづくりの复権のために

10●宪法を考える

9●新しい教育のかたち

 学校教育から社会教育や生涯学习まで、eラーニングをはじめとする最先端の教育方法を绍介する本、教育学の古典の中に、あるべき教育の姿を再発见する本など、多方面から新しい教育の理念と方法を探ります。

8●暮らしの中のサイエンス

 科学は研究室や実験室だけに存在するのではありません。暮らしの中の科学を见出し、暮らしの中で科学することで、今まで见えなかったものが见えてきます。そのための、亲しみやすい科学の本を选択しました。

7●高齢社会を考える

 年金や老人医疗・介护の问题はもとより、老後の生きがい、老人ホームのあり方、诸外国の制度まで、高齢社会に伴うさまざまな问题に、法律学、社会学、歴史学、医学、人生论などのあらゆる分野から迫ります。

6●企业経営と社会的责任

 自动车、汤沸器、シュレッダーの欠陥、インサイダー取引など、企业の社会的责任が问われる事例が频出しています。このような时代にあって、根本的な见直しを迫られている企业経営の理念と方法を追究します

5●民衆の歴史を迹付ける

 帝王や贵族、一部の圣职者など、権力者・支配者の歴史だけが歴史ではない。名もない民衆の日常生活や仕事、あるいは従来の歴史の中に埋もれた反逆者やアウトローの活动を通して、知られざる歴史に迫ります。

4●グローバリズムの光と影

 経済・金融から文化・社会まで、グローバリズムの波が押し寄せている。それは、世界をひとつにする魔法の呪文か、それとも、个々の人间や民族の生き方を抹杀する凶器なのか。さまざまな侧面から検讨します。

3●人とその世界――伝记の楽しみ

 一筋の道を歩み続けた人生、社会の矛盾と闘い続けた人生、そして破天荒な人生──さまざまな人たちの生涯を通して时代と社会をも语り、生きるための指针を与えてくれる、魅力的な自伝・评伝をご绍介します。

2●地球环境を考える

 地球环境はいま、どのような状况にあるのか。私たちは地球の未来のために、何をしなければならないのか。何をしてはならないのか──自然科学から社会・人文科学まで、幅広い分野からの提言を网罗しました。

1●都市と都市生活の诸问题

 巨大化し変貌する都市の现状と问题点を明らかにし、その未来を展望するために、都市の精神を论じ、歴史的な都市に学び、都市の构造と机能を解析し、都市に生きることの意味を考察した基本図书を揃えました。

一般社団法人 开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞出版部协会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 东京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン万六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲载されている文章・写真・イラストの着作権は、それぞれの着作者にあります。
当协会スタッフによるもの、上记以外のものの着作権は一般社団法人开元棋牌三公透视挂_开元棋牌公平么_开元棋牌斗地主漏洞出版部协会にあります。